憧れのライターになるための具体的な勉強方法はコチラ!

仕事

勉強方法は色々!WEBライティング技能検定の合格を目指して

WEBライターをはじめるときには、「在宅でお小遣い程度の稼ぎが欲しい」という人だけでなく「高収入を得て勤めているぐらい、またはそれ以上に収入が欲しい」などイメージする理想の姿は人それぞれです。イメージするライターを目指すためにはそれなりの知識や技術が必要であり、繰り返し文章を作成することによって目指すライターへと近づくことができます。

READ MORE

[PR]WEBライティング技能検定の特徴を解説!
副業を検討してるなら注目!

多くのメリットがあるWEBライティング技能検定

女性

WEBライターを目指すなら

WEBライターをはじめるときには特に資格は不要です。「パソコン」と「インターネット環境」があればスタートすることができます。ところが、WEBライターをスタートさせても何も行動しなければ仕事の依頼がくることはありません。仕事の依頼を得るためにも実績作りがポイントとなります。
実績を作るためには
・クラウドソーシングなどに登録し案件の受注を受ける
・WEBメディアに文章を応募する
・企業に所属する
などさまざまな方法があります。
WEBメディアの作成も自分で行える場合には、WEBライターとして文章をメディアに掲載させていく方法もあります。

WEBライティング技能検定を受けることで得られる利点

WEBライティング技能検定では、クラウドソーシングで働くための基礎知識や文章作成のスキルだけでなくビジネスマナーを学ぶことができます。最近では文書作成をすることができれば、ライティングをはじめることができるサイトは多数存在していますが、独学ではクラウドソーシングで働くためのビジネスマナーまでは学ぶことはできません。
またWEBライティング技能検定を学ぶことによって
・自分のスキルはどれぐらいあるのか
・自己流ではスキルアップの限界を解消したい
・さらに単価が高い案件の仕事をしたい
など今の自分のスキルを把握でき、目指す目標に繋げることができます。

ニーズが高まっている

事情があって働けない人、定年退職を迎えてもまだまだ働きたい人、地域によっては求人数が少ないなど、さまざまな理由から仕事をしたくてもできないという人は少なくありません。またWEB業界では人材不足から在宅ワークで働ける人を求めている傾向があります。仕事を求めている人と人材を求めている人と双方に在宅ワークのニーズは高まっています。
在宅ワークではお小遣い程度の収入だけでなく、企業に勤めている人と変わらないほとの収入を得ている人も少なくありません。在宅ワークでは場所や時間を自分で自由に選べる新しい働き方をすることが可能になります。

仕事に繋がるWEBライティング技能検定にトライしよう!

在宅で仕事ができるWEBライターには興味があってもクラウドソーシングはまだまだ浸透はされていません。「はじめ方がわからない」「クラウドソーシングとは」などWEBライティング技能検定ではWEBライティングの基礎を学べ、スキルアップをしていく自分に自信を持つことができるようになります。

広告募集中